スムーズに小学校に上がる支援に特化

小1プロブレム

幼稚園や保育園では"遊び"が主体となり社会性を学ぶ場であったものが、小学校に上がると"学習"が主体となるため、その急激な変化にストレスを感じて登校を拒む状態を「小1プロブレム」といいます。この問題解決に特化した指導を行うために、幼稚園年長と小1の子どもを一緒に支援する環境をご用意いたしました。

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG

もし、幼稚園や保育園に楽しそうに通っていたにも関わらず、小学生に上がった途端に学校に行きたくないと言い出したならば、遊びから学習が主体となった環境に順応できないことによる「小1プロブレム」の可能性があります。そのような状態の解消をミッションとして、デイサービス事業を立ち上げました。例えば、幼稚園年長と小1を同じ環境で支援することで、小学生に上がることへのハードルを下げる働きかけを行っています。並行して自己肯定感が高まるよう褒めて伸ばし、ストレスに強く変化に順応しやすい内面を育んでまいります。